【やすらぎの別邸 四季亭】愛犬ぺットと和風建築に泊まる~富士五湖の宿泊拠点に最適です

やすらぎの別邸 四季亭~日本家屋の風情ある離れにて

河口湖と山中湖の中間に位置する和風建築のお宿。気軽な貸別荘感覚で、食料を持参してBBQ っていう流れが基本ですが、食事を付けるプランもあります。ドックランはちょっと離れた「ふじさん牧場」にあるようですが、12月という事もあり今回は使用しませんでした。そして真冬と真夏に関してはちょっと注意が必要です。後ほど判明します。

全6棟の離れ宿。和風建築の造りで日本の「古き良き時代」を感じさせる一軒家。その中でも愛犬と泊まれるのは「陽だまりの家」と「和みの家」。今回は檜風呂の付いた「陽だまりの家」に宿泊しました。

陽だまりの家

素敵な日本家屋です。ペットと泊まれる宿では、なかなかお目にかかる事のない風情をしてますね。まずはこの急勾配な石段を登りますが、荷物を運ぶのに結構な体力が必要です。

清潔感のある板の間。愛犬と泊まる場合、畳だと非常に気を使いますが綺麗な板の間だったのでリラックスできました。我が家の愛犬も臭いを嗅ぐ事も無かったので、掃除が行き届いていたのだと思います。手前には囲炉裏がありますが使った形跡がないのでどうなんでしょう。使用できるのかな?写真右の扉を開けると寝室になっています。

テラスにはBBQができるスペースがあります。あまり広くはありませんが4人程でしたら十分でしょう。宿泊したのが12月という事で全く使う事はありませんでしたが。

お目当ての「檜風呂」。好きな時に誰にも気を使わず入れるなんて素敵ですよね。檜の香りがほんのりと立ち込めて、「あ~、旅行に来てるな~」とつくづく実感します。湯舟につかるお湯が溜まるのに30分以上かかり写真にある小窓は曇って景色は楽しめませんが、非常にリラックスした時間を楽しめました。ちょっと注意が必要なのがお湯がでる蛇口部分。かなりの高温になるので絶対に触らないようにしましょう。注意書きも貼ってありますが、曇ったガラスに手を伸ばした瞬間「アチッ」っと!心臓が止まるかと思いました(^^♪

お肉の美味しいお食事

「しゃぶしゃぶ」をチョイス。他に「すき焼き」あり。

ウェルカムドリンクの「スパークリングワイン」がサービスで付きます。お肉はA5ランクの和牛、そして「馬刺し」が付きます。お肉はもちろん美味しかったのですが、それ以上に馬刺しが美味でした。ビールのつまみに最高ですね。※お酒類は必ず持参しましょう。受付が離れていてリクエストされても困るそうです。

朝食はちょっとした洋食です。パン・バナナ・柿・牛乳・・。夕食の準備と一緒に冷蔵庫に完備されるので、好きな時間に朝食をとります。

この時点でちょっと離れた受付まで行く必要が無くなるので、AM10:00までのんびり過ごせます。チェックアウト時は鍵を置いて出るだけ。というのも受付の建物「ふじさん牧場」が主要道路から外れて急勾配を下った所なので非常に助かります。※看板を見落とすと通り過ぎるので注意

寝室に難あり

ベットが4つで部屋は満杯。
エアコン無。

日本家屋だけあって、12月の居室内はリビングのエアコンだけでは暖まりません。その為かこの「陽だまりの家」には小型の石油ファンヒーターが3つ完備されています。しかし写真のようにベットの足元に僅かなスペースしかありません。写真の奥に設置できますが、それだとわんこの寝るスペースが確保できません。温風が直撃してしまうので。結果どうしたかというと寝室の扉を全開にして、エアコン+ファンヒーター×3基をフル活用して洗面所以外の「家全体」を温める作戦にでました。成功したかに思えましたが・・・ファンヒーターが2時間おきに止まってしまうという想定外のアクシデント。バタバタした一夜を過ごしました。真夏にはどうしたら良いのだろうか・・・是非!寝室にエアコンを!

愛犬用アメニティー

一切ありません。ここまで何もない宿は初めてです。しかもペットに関するゴミは全部持ち帰るとの規約になっています。ペットシーツもか・・・・と思いきや!念のため受付時に確認したところ「燃えるゴミと一緒に捨てて結構ですよ」とあっさり承諾。この規約の為に多くの愛犬家が断念しただろうと思うと・・・。

キャンセルポリシー

予約時に「オンライン決済」又は予約3日以内に「振込」となります。11日前からキャンセル料がかかりますが、予約が一旦完了すると何日前であろうとキャンセルした場合、手数料として¥1,000が徴収されます。過去に何があったのかは知りませんが、相当痛い目にあったようですね。しかしながら、宿泊の先払いに抵抗を感じる人は多いと思いますが。

早い段階での予約にご注意を。

2016年度グッドデザイン賞受賞【Furboドッグカメラ】

まとめ

河口湖にも山中湖にもアクセスしやすい好立地。檜風呂のある離れの日本家屋。清潔感もあり、なかなかのクオリティーだと思います。

しかしながら「寝室問題」は愛犬連れにとって大きな障害かと思われます。改善されるまでは季節を考慮して宿泊しましょう。

「疲れたワ~ン」

遠赤外線+輻射熱+自然対流のトリプル暖房器具【ケノンヒーター】

予約&アクセス

やすらぎの別邸 四季亭

(楽天トラベル)

やすらぎの別邸 四季亭

(YAHOOトラベル)

やすらぎの別邸 四季亭

(じゃらんnet)





体験4円・初月0円・翌月会費40%オフ♪12月末まで【RIZAP監修暗闇ダイエットEXPA】


【30日間全額返金】2ヵ月で英会話を劇的に変える!