DIY スペーシアカスタム オイル交換

ハイブリッド MK53S オイル量 2.6L

田舎暮らしのDIY

半径5Km以内には何も無い為
小さな事からコツコツと作業に励んでいます

基本工具&材料
●オイル 3L缶 SP規格
ターボ車(5W-30)
ターボ無(5W30・0W-20・0W-16)

●オイルフィルター
(SO-2)(スズキ純正)

●オイルフィルターレンチ
(65Φ)

●カースロープ

●14mmレンチ

●規定量
(フィルター交換 有2.6L・無2.4L)

全てホームセンターで揃いますが
面倒な方は最後にリンク貼ってあります

カースロープに乗せて
作業空間を作ります

スペーシアカスタムの車高は
20cm程なので余裕がありません

これで8cmアップすると
十分な作業が出来ます

運転席下を見た状態

後方を向いているドレンボルトを
14mmのレンチで反時計回りで緩めます
  ↓
下に廃油受けのトレーを設置
  ↓
緩んだドレンボルトを手で回して外し、オイルを抜きます

次にオイルフィルターを外します

ラチェットレンチに
エクステンションバーと
オイルフィルターレンチをセットしてオイルフィルターを緩めます
  ↓
緩めた後、手で回して
オイルフィルターを外します
  ↓
途中からオイルが真下に
流れ落ちてくるので袖はまくっておきましょう

※オイルフィルターレンチのサイズですが、63Φを使用している方もいますがPIAAの場合65Φでピッタリでした
 

オイルが抜けるまで小休止
  ↓
ドレンボルトと
オイルフィルターを装着していきます

ドレンパッキンは毎回交換します
  ↓
まずは手で装着
  ↓
14mmのレンチで増し締め
  ↓
ドレンパッキンが潰れる感じ程度で

※オイルパンがアルミの為
締め過ぎに注意。トルクレンチ使用の場合 35N-m程。

オイルフィルター装着前に
パッキン(ゴム部分)に薄く新油を薄く塗ります
(メーカーによっては塗済み)
  ↓
手で装着
  ↓
オイルフィルターレンチで増し締め
(締め過ぎ注意)

エンジンルームの運転席側

オイルキャップを外して
オイルを充填していきます

※オイルを入れる前に必ずドレンボルトとオイルフィルター装着確認

●オイルフィルター交換有 26L

●オイルフィルター交換無 24L

最期にオイルゲージでオイル量を確認 オイルフィルターを交換した場合は、エンジンをかけてオイルフィルターにオイルを回してからオイル量を確認して下さい

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

  ↑
ポチっとして頂けると
ランキングが上がりますm(__)m