【三分一湧水】愛犬ペットとその先の絶景にお連れします~ランチはテラス席わんこOK!

地元の人しか知らない八ヶ岳絶景散歩 

水分石と呼ばれる三角柱の石
入口

三分一湧水(さんぶいちゆうすい)

日本名水百選に選ばれた北杜の名水。水をめぐる争いを解決するため6つの村、3地域に三等分した事からこの名がついたと言われています。武田信玄と結び付けてこの三分一湧水が語られる事がありますが、史実としては何も残っていないのが事実です。そして犬連れの方も多く訪れる三分一湧水。園内は木陰に包まれ夏でもわんこ散歩には非常に快適です。

今回は三分一湧水だけでなく、その先の絶景散歩道も紹介します。正直、水が湧き出ている所を見ても3分で飽きますからね。

まずは園内をお散歩

木版の道を抜けると砂利道が続きます。観光シーズン以外ともなれば人もまばらで、地元の人がお散歩に訪れる程度の閑静な場所になります。途中には用水路のかかる橋や人工的な滝を見る事ができ、マイナスイオンたっぷりな小径をのんびりお散歩しましょう。ぐるっと一周しても20分程度のコースタイムです。

meiさん

動画だとこんな感じになります。かなり下手くそな映像ですが参考までに・・。

「駐車場~三分一湧水~駐車場」

「そば処三分一」でランチタイム

地元産そば粉を使った手打ち蕎麦。勿論、ミネラル豊富な三分一湧水を使用しています。外のテラス席はペットOKです。

【営業時間】
11:00~15:00
【定休日】
火曜日(GW・夏季は営業)

そば処三分一

隣りの建物には地元の野菜が並ぶ直売所があり、「三分一湧水館」では湧水の仕組みや歴史、民話などが学べる展示室や展望台になっています。

【営業時間】
9:00~17:00
【定休日】
火曜日(4月~10月は無休)

直売所&湧水館

食後の絶景散歩!

本日のメインイベント!「三分一湧水」の駐車場を南に下ります。そこは遮るのもが何もない田園風景が突如として眼下に広がり、ガイドブックには載らない隠れ観光スポット!

5月~の田園
南アルプス
秋の富士山
冬の八ヶ岳

四季折々の絶景。南には富士山南アルプス、そして北側には八ヶ岳が聳え立つ絶好の立地条件なんです。澄みきった空気と風景を感じながら最高のわんこ散歩は如何でしょうか。特に、9月中旬~がオススメで黄金色に広がる稲穂が風に揺れ、夏の終わりを告げる夕方が最高です。

※真夏の日中は厳禁です。日陰は一切ありません。そして地面はアスファルトなので真夏であれば早朝 or 夕方限定!

愛犬と泊まれるオススメ宿

八ヶ岳・清里を満喫する為のおすすめ宿。せっかくなら愛犬とお泊りして十二分に楽しんで下さい。愛犬と暮らす地元住民が失敗しないための宿を紹介します。いずれも「三分一湧水」から車で5分程です。

ペンション モーニングミスト

標高1,000mの林の中。部屋の正面にはドッグラン。小型犬から大型犬までOK!トイレの失敗や多少の無駄吠えなども受け入れてくれる優しいペンションです。お泊りデビューでも気軽に過ごせますね。

ペンション モーニングミスト

(楽天トラベルで予約)

ペンション モーニングミスト

(じゃらんネットで予約)

八ケ岳わんわんパラダイスコテージ

ペンションが苦手な方はこちら。安心・安全の「わんこ専用宿」。戸建てのコテージなら気楽に過ごせます。夕食はレストランでも部屋食でもOK!2023年にはドッグランをリニューアル。更に温泉も楽しめます。

八ヶ岳わんわんパラダイスコテージ

(楽天トラベルで予約)

八ケ岳わんわんパラダイスコテージ

(じゃらんネットで予約)

八ケ岳わんわんパラダイスコテージ

(Yahoo!トラベルで予約)

八ケ岳わんわんパラダイスコテージ

(一休.comで予約)

まとめ

meiさん

どちらかと言えば「絶景散歩」の方がオススメです。せっかく三分一湧水まで来たのに、ここに寄らないなんて非常にもったいない。ガイドブックには載らないこの田園風景を見るだけでも癒されますから。是非、四季折々の絶景と愛犬散歩を楽しんで頂ければと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


一日一回ポチっとして頂けると
ランキングが上がりますm(__)m

アクセス

人生に全力でコミット!